A-way of life ―命の燃やしかたかし―

米国院留学→前職IT→0から中国語@上海→語学✖️Life

弾丸韓国旅行2日目 「勝利と敗北と感動」

 

気づいたら寝落ちしていました。

2日目(最終日)です。

 

 

 

起きたのは6時半。

 

着替えて、手持ちのお金を数えてみます。

283000ウォンほど。

両替した30000円からほとんどほとんど使っていません。

カジノも昨日スロットで負けた千円だけ。

 

 

 

8時前、ホテルを出ます。

パラダイスシティへ向かい、

カジノでビデオポーカーを少しやります。

 

5000ウォン(約500円)。

 

賭けているというよりは、

メダルゲームのような感覚で、遊んでいます。

 

 

空腹を覚えたのでカジノでご飯を食べます。

 

f:id:glidert:20190528082952j:plain

 

 

カルビタンを注文。カジノでは、

無料で食事することができました。

 

骨付き肉なので、ハサミで切りながら食べます。

味は思ったよりもアッサリしていました。

 

 

食事後、もう1度、ビデオバカラをやってみます。

13500ウォンを入れて15000ウォンになりました。

 

 

気分良く、カジノを出ます。

 

 

カジノを出た通路には、

MARVELのキャラクターも登場する

アートエリアがありました。

 

f:id:glidert:20190528090549j:plain

 

 

 

 

f:id:glidert:20190528114645j:plain

 

 

 

 

ホテルに戻り、ヤクルトを飲みながら一息。

 

チェックアウトの準備をします。

 

 

11時頃、チェックアウトして

パラダイスシティへ向かいます。

 

そういえば、昨日駅でもらった、

テーブル用無料クーポン券(50000ウォン)を

使っていませんでした。

 

 

 

カジノに入ります。

 

最後は、サイコロの大小で当たれば勝ちと決めて、

一発勝負を行うことにしました。

 

テーブルは2つだけです。

参加している人がいる方のテーブルに近づきます。

 

大小は、サイコロを3つを投げて、

  合計の目が10以上(大)か9以下(小)を

  当てるゲームです。

 

電光掲示板を見ると、

 

「大小大小大」の履歴です。

 

 

先に日本人のグループの1人が「大」に

50000ウォン分の無料クーポンを賭けます。

 

私は小で確信して、反対側の「小」に賭けました。

 

 

結果は

 

・・・

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

見事、123、で合計6(小)でした!

 

50000ウォンの勝利です。

 

三万円を換金して、終了です。

カジノを出ました。

 

 

 

 

「よし、今回は賭けに勝ったぜ!」

 

 

 

そう思った私の期待を裏切り、

空港内での2回の勝負に負けることになりました。

 

 

 

 

負けたのは食事選びです。

 

 

①「サンプルはどこへ?焼肉定食さん」

 

1つ目は、場所を迷った挙句見つけ出したのに

マズかった焼肉定食です。

 

f:id:glidert:20190528131956j:plain


 

 

 

サンプル品と異なり、

あまりの味の悪さに、少し食べて返却してしまいました。

 

後味の辛さだけが口に残っています。

(案の定、お腹も壊しました。。。)

 

 

 

チェックインカウンターまで移動します。

 

搭乗する前に、もう1度食事を試みます。

 

 

 

 

②「味はどこへ飛んでいった、ハンバーガーよ」

 

 

できればバーガーキングがよかったですが、近くに無いので

やむを得えずロッテリアにしました。

 

 

f:id:glidert:20190528141528j:plain

 

 

 

Wagyu(和牛)バーガーセット。

 

残念ながら、1000円の価値はありませんでした。

 

パサパサのポテト、Wagyuという肉のカテゴリーは

なんだったのかという、というクオリティーでした。

 

 

食事の敗北は残念でしたが、

無事帰国しました。

 

 

 

 

 

 

今回の旅の感動は、

 

良いホテルを選べたことです。

 

 

弾丸旅でしたが、おかげでリラックスできました。

 

감사합니다(カムサハムニダ!)

 

 

おわり